マスター・オブ・スタビライゼーション ( Master of Stabilization ) は
 スタビライゼーションの理論および実技を確実に習得し、高い水準にある者のみ称することができる資格です。

  一般の方々に対して指導するだけでなく
 アスリートをはじめとするスポーツ現場やリハビリテーションなどの医療現場において正確な指導を行い
 スタビライゼーション・トレーナーを養成したり、講習会・講演会を独自に開催することができます。

  彼らは、クオリティの高いスタビライゼーションを全国に普及させることを目的として活動しています。

 

 

 


マスター・オブ・スタビライゼーション

片岡 和宣
Kazunobu Kataoka

 


マスター・オブ・スタビライゼーション

川出 智子
Tomoko Kawade

     


マスター・オブ・スタビライゼーション

越畑 恵実
Emi Koshihata


マスター・オブ・スタビライゼーション

杉山 勉
Tsutomu Sugiyama

     


マスター・オブ・スタビライゼーション

反町 誠
Makoto Sorimachi


マスター・オブ・スタビライゼーション

中村 寧孝
Yasutaka Nakamura

     


マスター・オブ・スタビライゼーション

福田 仁
Hitoshi Fukuda


マスター・オブ・スタビライゼーション

八木 均
Hitoshi Yagi

     


マスター・オブ・スタビライゼーション

山田 菜穂子
Naoko Yamada

 



     
 
 
全国各地のライセンス保持者は、コチラからご覧ください。

  お問い合わせはこちら      
 
 
NPO法人 日本スタビライゼーション協会
〒169-0073 東京都新宿区百人町4−6−1
Tel : 03-5330-8568(PCY内) Fax : 03-5330-8128
E-mail : stabi@pcy.co.jp
 
 
 

Copyright(C) 2017 JAPAN STABILIZATION SOCIETY. All rights reserved.